冷凍自販機「マイホームキッチン」フランチャイズ募集を開始

一般社団法人 社会福祉支援協会は、運営する冷凍食品専門店「マイホームキッチン」の冷凍自動販売機を、イオンモールマリナタウン店、天神親富孝通りに設置する。11月に設置済みのイオンモール穂波店とイオンモール福岡東店と併せて4ヶ所での展開となる。2023年1月には、イオンモール香椎浜店に5ヶ所目の設置を予定しており、それ以降は全国展開を見据えてフランチャイズ加盟店の募集も開始する。

マイホームキッチンの冷凍自動販売機は、就労継続支援A型事務所の運営する食堂、水産加工工場、惣菜製造工場と連携しており、冷凍自動販売機の販売数が増加し流通額の増加することが障がい者の雇用増にも繋がるとしている。マイホームキッチンの取扱商品は、大学芋、肉まん、台湾カステラなど多岐にわたる。

同社は冷凍自動販売機のフランチャイズ加盟店を募集する。冷凍自販機は、フードロスの削減、24時間販売、人件費削減など多くのメリットが見込める。FC本部となる一般社団法人社会福祉支援協会は、就労移行支援・就労継続支援A型を1事業所、就労継続支援A型を3事業所運営している。

一般社団法人 社会福祉支援協会
https://b-continue.co.jp